なぜ毎日トリートメント??

◆髪のツヤと潤いを取り戻し、しなやかな美しい髪へ 

なぜ毎日トリートメント??

縮毛矯正の施術の有無に限らず、

毛髪は毛根から飛び出た瞬間からマイナス要素が始まります。

一般的なシャンプー剤、及び、洗い方による刺激

ドライヤーアイロンなど、スタイリング時にかかる刺激、

タオルドライや、就寝時、枕にこすれる等の刺激

紫外線、潮風、塩素、スプレー、ワックス…….etc

数え上げたらきりがないくらいのネガティブ要素に囲まれてるんですね。

そして、とどめの「縮毛矯正」や「カラー」、

そうした化学的な刺激にもさらされるわけです。

残念ながら、

髪はお肌みたいに生きている細胞ではないので、傷んだ部分の自然治癒はありません。

ほっておけば、傷口はドンドン広がるばかりなんです。

ダメージというのは、タンパク質や脂質が流れ出てしまうことだったり、

キューティクルがはがれてしまうことだったり…..

そして、必要な水分も保てなくなってしまうのです。

そこで、2つの目的を満たすトリートメントが必要になります。

髪が失ってしまった内部成分を補充する
髪を保護するキューティクルの損傷をカバーする

皮肉なことに

通常のシャンプーでは、洗うたびに内部成分が流出してしまうというのも現実、

だからこそ、毎日の栄養補給(シャンプーも含めて)、

トリートメントこそが髪を美しく保つ唯一の方法ということになるのです。

※次項では、その具体的なプロセスをお話しします。