お客様の声

お客様の声
ソルブはお客様の声をお待ちしてます。ご感想ご意見は、私たちの元気の源です。質問でもなんでもOK!。こちらの→ お客様の声フォーム  から、 お寄せください。
大きな感謝と、ステキ!なお礼つきです(smile!)。
2015/06/09
私の髪は、猫っ毛で癖が強いので、縮毛矯正をしてもなかなか長持ちしません。
3ヶ月に1回のペースで縮毛矯正をしています。
ソルブが発売される前のシャンプーに惚れ込んで、そのシャンプー等を使用する美容院を探して今利用しています。
東京までは、なかなか行くことができないので...
月に一度、トリートメントをしてもらってます。
その間は、ソルブのシャンプー、トリートメント、または、極羽のうるり等のシリーズを使用しています。
おかげで、縮毛矯正後2カ月もすると癖が気になるのですが、以前よりは扱い易くなってます。
が、梅雨時、夏場は、大変な時期です。

洗い流さないトリートメント等の使用方法は、ありがとうございます。良く分かりました。
で、度々すいませんが、ブローの仕方を教えて下さい。
髪を乾かす時も、朝のセット時も、櫛で癖をのばすことはしてません。
なぜなら、湿気や汗でのばしても戻る気がするからです。
した方がいいですか?
髪を乾かす時にマム等をつけ、根元の癖をのばした方がいいですか?
その時の櫛も、オススメがありましたら、教えて下さい。

店長からのメッセージ

猫っ毛で癖が強いので、縮毛矯正をしてもなかなか長持ちしません。

…そうなんですよね、Sさんのような髪のほうが 縮毛矯正は難しいんです(苦笑)。

1つ、お教えしますが、今度、行きつけの美容室で、「タンニン酸」を聞いてみてください。

これはパーマの1剤と2剤の間で使用するんですが、

猫っ毛の水素結合を強力にして、縮毛矯正を取れにくくすることができます。

それはさておき、ブローの方法ですね。

⇒髪を乾かす時も、朝のセット時も、櫛で癖をのばすことはしてません。

・・・とありますが、ちょっと勘違いされたのかもしれません。

くせを伸ばすためにコーミング・・・ということではないのです。

前回お伝えした洗い流さないシリーズをつけるプロセス中、何回か「コーミング」と書きましたので

そう思われたのかもしれませんが、コーミングの目的は、次の3つです。

①髪をとかすことで、開いているキューティクルを整える

②洗い流さないトリートメントを、髪全体に均等にいきわたらせる

③手で乾かした髪はからまりがちなので、とかすことで、そのからまりを取り、
 ブラシを使用した時に、ひっかからなくする(ひっかかりを強引にとかすとダメージします。)

ちょっと面倒ですけど、この一手間がいい結果につながるんですよ(smile!)


⇒髪を乾かす時にマム等をつけ、根元の癖をのばした方がいいですか?その時の櫛も、オススメがありましたら、教えて下さい。

マムは、基本、タオルドライ後の湿った髪につけます。

さらに、くせが強い部分には多目につけるといいですね。あとはもう1度、前送のメールをよみかえしてみてください。

それと、

とかすには、櫛でも、とかす専用ブラシでもいいですけど セルフスタンダップコーム、

または、ぜったいからまないスムースブラッシング・プロフェッショナルブラシ

・・・があります。サイトを見てみてくださいね。

それではまた。

縮毛矯正シャンプー.com
長谷川